忍者ブログ






かたないふ にようこそ^^お絵かきしてます。初回訪問の方はAboutをご覧ください。至らない点が多いかと思いますが、頑張りますのでよろしくお願いいたします。
[203]  [202]  [201]  [200]  [199]  [198]  [197]  [196]  [195]  [194]  [193
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


あまりにもかっこいい。

Deep PurpleのSmoke on the Waterを聞いてて、あまりにも有名なリフの部分とか(特に前奏のリフのパートの増え方とか)ベースラインの単調ながら動き回りしかもそれ単体でカッコイイ様とかサビ部分でボーカルの休符でシンクロして動くベースとキーボード低音部の何気ないがそれでいてしっかりとした下支えが、などと稚拙な知識で具体的に語るのはあまりにヤボな程この曲が、かっこいいいと思った。

聞いてて笑いがこみあげてゾクゾクしてきた。

やっぱり僕はこの曲好きなんだなーと思ったよ。



なんか以前知ってる人がやってたのをなんとなく思い出したのでちょっとやってみよう↓



 ・最も影響を受けた曲10選
 (できるだけ年齢順。基準は比較的少数回聴いた時点で後の嗜好や場合により考え方等に影響を与えたかどうか)

 The High-Lows「胸がドキドキ」(ヒロトとマーシーについて知ったのは大学入ってからなんだけど、小学校1年?の時コナンのオープニングでこの曲聞いて明らかに違うものを感じてたと思う。コナンのOPではこれだけ何年、十何年たっても頭の中で流れるし、自分でも何気なく歌うし、何か特別好きになるものがあった。大学に入って2人がハイロウズだったと知った時はびっくりした。これ以前以降のアニメOP・EDに好きなのはかなりあるんだけど、胸がドキドキ程特異な残り方をしてるものはないと思う。)

 「」(名前を思い出す術がないけど、小学校の時全校生徒が体育館でどっかのバンドか何かの公演を聞いた時の、数曲目の曲。途中までは退屈で仕方なかったけど、ふと楽しくなった。ここで体を揺さぶる低音の凄まじさと、音楽の楽しさというものに動かされていなかったとしたら、向こう10年は音楽に対する興味が湧かなかっただろうと思う。そのくらい、この時の一瞬の気持ちの変化は今でも心の中に残っている。)

 フランツ・フォン・スッペ「軽騎兵」序曲(小学校の音楽の授業で聞かされたクラシック。全部を覚えているわけじゃないけど、あの軽やかな、リズミカルな、多分知ってる人にはこういっただけで分かると思うあの素晴らしい部分に何か感じた。その時の僕の脳内には砂漠を軽快に駆け抜けるたった一人の騎兵の姿が延々とイメージされた。今でもそれは覚えている。それ以来、何かこの曲が印象に残り続けている。印象に残るという意味では「トルコ行進曲」も強いんだが、軽騎兵はより明確に時期とかその時の記憶まで残っているのでこっちを挙げておく。…考えてみると、むかーし親が時たま流してた中でグリーグの「朝」も好きで印象に残ってるな…時期としてはそっちの方が先かもしれない。だけど印象は多分軽騎兵の方が明確な分だけ上。だと思う。あーでも朝は好き、普通に好きだ。)
 
 「」(これまた名前があるのかないのかすら分からない曲。時期的には小学校低学年かもしれないので、順番が間違ってるかもしれないけど、後述の事情によりここ。その曲は、親が小さい頃買ってくれたキーボードのオモチャ(とは言っても音の種類とか機能は多かった印象)に入っていたデモ曲。デモボタンを押すと勝手にループで流れるだけの曲なんだけど、とっても明るくてノリやすいカンジのいい曲だった。その時も好きだったんだけど、キーボードのオモチャ自体どこにしまわれたか分からなくなってからも覚えてた(いつ使わなくなったか定かでないが、小学校のうちなのは確かなのでこの位置で)。和音とかまでは分かんないけど、メロディだけ最近打ち込んでみたところ、どうもジャズっぽい曲のようだ。知識は乏しいので何とも言えんけど。)

 Deep Purple"Smoke on the Water"(僕が初めて(父さんに勧められてとはいえ)自分から聞いた洋楽のアルバム・マシンヘッドに収録されている名曲中の名曲。"Highway Star"が一番最初に来るし、メッチャカッコイイのでどっちがより影響を与えたか、となると甲乙つけがたいが、Smokeは多分それ以前に何かで耳にしたことがあったんだろうけど、すごく耳に飛び込んできた。あの有名なリフが。なのでその後に対する最初の決定力の強さって意味ではSmokeで間違いないと思う。いっちばん最初の印象って意味ではHighway Starなんだけど。まあ名曲ばっかりだからそこは仕方ない!あとBurn(アルバムは違う)もかっこよすぎてやばいね!もともと所謂J-popにそこまで知識も興味も無いんだけど(一部の曲を除く)、これで完璧に洋楽好きの嗜好が定着した。)

 高橋洋子「残酷な天使のテーゼ」(それまでも自分が見たアニメのOP・EDで好きになるものは比較的多かったんだけど、その延長線上にない新しい地点から好きになったという意味で、この曲。とはいえ曲単体を教えられて聞いたわけで、アニソンとして好きになったわけではないのかな。エヴァを知らないのとは違うんだけど…世代自体は違うし、何と言えばいいのか。まあ、細かいことは分からないけど、おおざっぱに言えば、これ聞くまでは子供としてアニソンを好きになっていたんだけど、これ聞いて以降は、アニソンの中にも種類があるってこと(てかアニメの中にも種類があるってこと)がなんか分かって、どちらかというと大人として??アニソン好きになるようになったってことかな。)

 M1dy"Here We Go"(またはt+pazoliteさんのchipscapeなんだが、多分、こっち。かな。ハードコアテクノの曲で、大学入ってから先輩に勧められたジャンル。最初はこれはすごい、と思いつつも、曲単体への好みが湧きづらかった、というか、曲単体の特徴を捉え辛かった、とでも言えばいいのだろうか。でも比較的早くこれはいい曲!とピンと来たのがM1dyさんやとぱぞさんの曲で、中でもこのノリの良すぎるいかにもスピードコア的な名曲は、まさにテンションをぶちあげるときにうってつけで、すぐツボにはまった。)

 平沢進「阿修羅クロック」(先輩が部室で流してた。聞いてすぐ、リアクション自体は特に示さなかったんだけど、異様なものを感じてて、でもその時はハードコアテクノを聞きはじめてたのがあってそこまで調べなかったんだけど、確かに阿修羅クロックから平沢進さんが好きになった。聞く順番がたまたま一番最初だったってだけな気もするけど、でも名曲で好きなのは確かだし、まあ影響を受けた曲って意味では平沢さんの中では一番にあたると思う。芸術家。)

 Rhapsody"Emerald Sword"(最初は先輩がカラオケで歌ってたのを聞いて、サビのあまりのかっこよさに衝撃を受け、所謂クサメタル、メロディックスピードメタルの存在を知った。僕がヘヴィメタルを聞き始めた原点の曲は間違いなくエメラルドソード。実にクサカッコイイ。ラプソディは素晴らしい。)

 Deicide"Homage for Satan"(ハードコアテクノからの流れもあり、新たな激しい曲が聞いてみたい、と思ってデスメタルを思い浮かべた(またそれとは別にデスボイス出してみたいってのもあった)からデスメタル調べてみて最初に聞いたのがこの鬼畜バンド・ディーサイドの名曲オマージュフォーサタン。デスメタル以外のジャンルを聞いた後聞き始めたというよりは、同時に(というか特に偏りなく)開拓していったんだけど、この曲を聞いた時期自体はエメラルドソードよりも後だった。)



 ・最も好きな曲10選
 (最近よく聞く曲、に限らず。基準は比較的多数回聞きたくなる、或は聞きたくなった曲で、今でも名曲だと思っているもの)

 RCサクセション(忌野清志郎)「こんなんなっちゃった」(好きだな。小学生の時からなんか好きだと思う。この人は僕にとっては全然知りもしないのは当然なんだけど、絶対天才だと思う。この人の曲は何か違う。)

 Deep Purple"Smoke on the Water"(マシンヘッドを代表して。超名曲。好きだ。このおちついたかっこよさ。素晴らしすぎる。どこを取っても素晴らしい。)

 Boston"More Than a Feeling"(涙の出る飛翔感。物悲しい解放感。哀しいんだが嬉しい、そんなかんじかな。)

 Kansas"Carry on My Wayward Son"(伝承という邦題もそうだが、Carry onということばが何かすげえ励ましてくれる。リフ超かっこいい。メッセージ性のあるという意味でも好きだし、曲のかっこよさでも好き。)

 尾崎豊「15の夜」(魂があるよね。なんかはたちにもなって何言ってんのったカンジだけど、未だに、というか今まさに、この気持ちすげえ分かる。影響を受けた方に入るのかもしれないけど、多分こっちでいいと思う。人生変革したかっていうとそんなことは多分ないしwこれと反対なようで近いのがLinkin ParkのGiven Up。めっちゃ今の僕。俺が俺の唯一で最悪の敵だ。そんなかんじなんですよ。その状態をつくりあげた環境に反抗してぶちこわしたいという意味では15の夜。何言ってんだろぼく笑)

 Queen"Bohemian Rhapsody"’(芸術。というか初めて聞いた時めっちゃ?が浮かんだ。こんなのアリなんだって思った。そういう意味では影響されたに入るかもしれないけど、だからどうなったって言うよりはこの曲が好きになったので、こっちだろうか。)

 M1dy"Here We Go"(ミ デ ィ 節 → た ま し い × ヘ ド バ ン → テ ン シ ョ ン マ ッ ク ス "`Д´" → 僧 房 筋 筋 肉 痛)

 平沢進「世界タービン」(圧倒的圧倒。芸術的芸術。そして平沢的平沢。難しいところだが、平沢で一番となると僕は世界タービン。平沢さんの言語選択センスがスバラシイのももちろん、この曲は聞いててすごく嬉しくなってくる。あーColorsも捨てがたい!いやしかしBig Brotherは衝撃的だ!何だかんだ言って阿修羅クロック、否、白虎野の娘がしかし夢の島思念公園…でも広場で…やはりここはRide the Blue Rimbo、、でもオーロラこそが…いやいやサイボーグと見せかけてカウボーイとインディアンちょっと待てちょっとCaravanを忘れては困るそれは困る庭師King、、キリがねえな。やっぱり、フルヘッヘッヘいやそれはない笑笑)

 Rhapsody"Emerald Sword"(熱き僕らのエメラルド・ソード。これを超える代表曲がラプソディーから出ることは、良くも悪くもないのではないだろうか。などと。とにかくベタな名曲であることは確かに確か。二重に確か。)

 The Blue Hearts"Train Train"(おh忘れてはならない魂の名曲デスネ。暴れよう。みんな暴れようもっと。死のう。どうせ死ぬんだ。受け入れよう。そして生きよう。どうせ生きるんだから、生きよう。)

 Cryptopsy"Phobophile"(スーパー鬼畜デスメタルバンドの嘗ての超名作。とんでもなくとんでもないのに、それでいて美しさすら醸し出す超名曲。聞いたら死ぬ。100年後くらいには砕け散っている。みんなもこれ聞いてしねしねp`∀´q)

 Arch Enemy"Silverwing"(ヨハンさーん!!まさにメロディックデスメタルというジャンルを体現したかのような神アルバムバーニングブリッジズを代表して挙げる。多分だけどDark TranduillityのPunish My Heavenがモチーフになってる。のかな?わかんね^^どっちも名曲。シルバーウィングは本当に素晴らしい曲ですよ。イントロがまず神。そしてスラッシュパートからの解放感溢れるサビそしてリフ。泣きたくなるくらい切ないし切羽詰まっているのに、また涙の出るくらい明るくて開放されてゆく。ジ・イモータルもまじ・まじ名曲。フィールドオブデソレーションのアップチューニング版(というよりデスなので元曲がダウンチューニングしてるんだが^^)のソロが泣きたくなるくらい泣けるぜ。)

 Vader"Litany"(デスメタルを他人に勧めるなら、まずこの曲から勧めたいってくらいすばらしくかっこいい曲だぜ。デスだが聞きやすいし、素直にカッコいい。所謂デスボイスも、他のデスバンド程きつくないし(僕はきついのも大好きですがなフハハ)。単純なのにジワジワ来るものがあるし、ノリやすいし、単語を羅列した部分が大半の歌詞も、ハマるとものすごくかっこよく感じる。一緒に歌いたくなるデスメタルナンバーワンですね。え?)


…だめだ、13曲あるじゃないかww仕方ない、これ以上絞ることには意味がない。こんなもんじゃろう。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
うぇぶはくしゅ

拍手ボタン設置しました!別にR-18じゃありますせん笑
何かコメント、励まし、意見、ツッコミなどありましたらこちらから送っていただけると嬉しいかも!かも!
管理人について
かたといいます。
自己紹介(ver.2)の詳細はこちらです。
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
リンク(バナー)
pixiv
そういえばあったpixivバナー

もこみっくる みっくさん

小鹿の住処 小鹿さん

ハズの見果てぬ夢 ハズさん

萩 萩原彰さん

pure doux** 中村さん



~当サイトへのリンク~
当サイトはリンクフリーです。
バナー200×40 かたないふ画像のURL  http://file.kata.mangalog.com/banner_kataknife.jpg
リンク先http://kata.mangalog.com/でお願いします。
管理人は「かた」です。
わりと変更するかもしれないので直リンクおkです。
最新コメント
コメレス済のコメントにはが表示されます

[03/10 かーたー]
[03/23 かしぱん]
[12/07 にく]
[10/02 萩原]
[06/15 にく]
ブログ内検索
フリーエリア
あいあむふりー
なり
時々過去の自分が書いた文章を読み返してみると面白い。再発見することもあるし、そういう意味でも日記のようなものは有用だと思う。
忍者ブログ [PR]