忍者ブログ






かたないふ にようこそ^^お絵かきしてます。初回訪問の方はAboutをご覧ください。至らない点が多いかと思いますが、頑張りますのでよろしくお願いいたします。
[202]  [201]  [200]  [199]  [198]  [197]  [196]  [195]  [194]  [193]  [192
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


先生はね、不愉快ですよ。大変イカンですよ。イカンイカン。
何なんだ。ロリじゃない画像をロリ画像だって言ってロリコン乙しようとする輩共は何なのだ。
何もロリコンをバカにしたりロリコンと同列に扱われるという事象に憤りを感じてるわけではない、その何とかして他人をバカにしてやろうという魂胆が気に食わぬのだカーッ*`Д´*)
貴様等その頭部に申し訳程度に付属している豚色した脳味噌型の神経節煮溶かして焼き固めんぞコノ死に損ないのファッキンビッチ共が(トウフノカドニアタマブツケテシンドウシナガラカクサンシロコノエックスサインエックスガ)
せめてそのブ厚い頭蓋骨のスキマにクソでも詰め込んで足しにするがいいぜ単細胞。イカンイカン。


…以上は別にノンフィクションではなくて、ロリ画像じゃないのにロリのレッテル貼られてるというシーンに違和感を覚えたこと(かなり昔)以外はただの創作なので気にしないように。

なんか二次元の絵だと年齢が定まりにくいってのは分かるんだけどね。それにしても明らかに所謂ロリとは違うんじゃないってキャラがロリ扱いされているとヘンだよね。

ま、どう見ても中学生なのに大学生として出てきたりする世界もあるし、何とも言えないんだけどな!


…とかなんとかは別に言いたくも言いたくなくもなくて、コミュニケーションが苦手だなあ僕は。と思ったんだよね。

改めてそんなこと思ったのは、今週のマガジンの「君のいる町」を読んだからだと思う。かな。

確かに主人公たちの決断は褒められたものじゃないんだろうけど(僕自身読んでてハイアア?ってなったけど)、だからって周囲の友人一丸となって責めの態度になるってのは、理解しようという姿勢をはなから放棄してるだけなんじゃないの、っていうか恋愛ってこんなふうに友人知人も絡んできて人間関係どんどんドロドロして気まずくなってくのかなーやべーまじめんどくせー恋愛とかしたくねー。。って思った。

別に君町が特別好きとか、あるいは嫌いとか、そういうことではなくて、毎週読んではいる程度ではあるんだけど。

んで、そんなかんじで、僕にはそんな人との好き嫌いをハッキリさせるようなやり方で、周囲の人間関係に波紋を起こすようなマネはまずできねーなーと思った。

実際、直接見たりして知ってるわけじゃないとはいえ、やっぱ恋愛関係でギスギスってのは周りにかなり存在してる。しょっちゅう話聞くし。

ま、そんなこた当たり前なんだろうけどよお。

恋愛に限らず、ひとつの集団に属して暫くの時を共に過ごさねばならない人々に対して、好き嫌いを明確に表すのはかなり難しいなあと思った。

高校のときまでは、結構ガマンするのが有効だと思ってた。第一印象とか生理的嫌悪感みたいなものから来るキライという感情は、意外とガマン次第でその人に対する理解がそのうち上回って問題なくなるって思ってたし、実際そうしてことなきを得た例がそこそこあったりするので。

だけど、案外とそれって自分らしさってものがない気がしてしまうんだよね。

なんとなくキライくらいだったら、そうした方が得かもしれんけど、もうホントキライな人をキライだと割り切っちまうのは、結構大切なんじゃないかな、と大学入って思った。

そうした方が、自分がスキな人、話したい人、気に入った人とより自然に交流できて、つまりじぶんらしいつきあいができるんじゃないかなーなどと。

と、思った上でも、やっぱ難しいし、できないかな、と思う。(どっちなんだ笑)

二転三転してるようで紛らわしいけど、明確に好き嫌いの意思表示できたなら、相手との干渉ラインを設けることが事前に可能になって、無用なストレス、衝突は回避できるんじゃないかなあ。と考えちゃうんだよ。

僕はガマン強くないし、攻撃的だし。だから、事前にアナタとワタシはこのような互いの心の大切な部分に触れるような話題に関しては、はなから干渉しない、って決めておけば、イライラしなくて済むし、誤解を生じる心配もない。結果としてぶつかり合ってさらに嫌悪感を加速させる恐れもなくなる。

中立を保ちたいなら、ある程度じぶんらしさを捨てる覚悟も必要なんだな、と思った。それがイヤなら、中立姿勢を捨てる覚悟が必要なのかもね、ってことね。

具体的って程具体的に書けないし書きたくはないけど(個人攻撃がしたいのとは違うので)、「自分ってすごいんだぜ」的背伸びしちゃうつっ込んで行っちゃう系の性格なのは理解できるんだが、しかし流石に「友人が自殺した」→「それ普通ですよね」の流れは傍で聞いててもブチ切れそうになってゲーム画面に向かって悪態ついて誤魔化してしまったのだが。それ以来その人に対する違和感が明らかな嫌悪感だと認識できたので、これまでのように同じ空間にいるだけでテンションが下がってしまうし(もちろんこれは相手が悪いわけではないが)、今までのようにいつこちらに話しかけられるかもしれないという状況はどうしても避けたいと考えてしまうのだが。

ぼくがおかしいのだろうか、ガマンするのが正解なのだろうか。それとも意思表示して互いに無用なストレスは避けるべきだろうか。
こちらが曖昧に嫌悪感にじませた態度ってのも相手に悪いし、ストレスを与えるだろ。。

いやでも、やっぱり明確に「アンタはこれこれこういう理由で好かんから話しかけんといて」なんて言えねえし。言えねえし。
それはそれで相手傷つくし。

あれ、そんなこと考えてるってことは、キライとは違うんかな。

よくわかんねwww


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
うぇぶはくしゅ

拍手ボタン設置しました!別にR-18じゃありますせん笑
何かコメント、励まし、意見、ツッコミなどありましたらこちらから送っていただけると嬉しいかも!かも!
管理人について
かたといいます。
自己紹介(ver.2)の詳細はこちらです。
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
リンク(バナー)
pixiv
そういえばあったpixivバナー

もこみっくる みっくさん

小鹿の住処 小鹿さん

ハズの見果てぬ夢 ハズさん

萩 萩原彰さん

pure doux** 中村さん



~当サイトへのリンク~
当サイトはリンクフリーです。
バナー200×40 かたないふ画像のURL  http://file.kata.mangalog.com/banner_kataknife.jpg
リンク先http://kata.mangalog.com/でお願いします。
管理人は「かた」です。
わりと変更するかもしれないので直リンクおkです。
最新コメント
コメレス済のコメントにはが表示されます

[03/10 かーたー]
[03/23 かしぱん]
[12/07 にく]
[10/02 萩原]
[06/15 にく]
ブログ内検索
フリーエリア
あいあむふりー
なり
時々過去の自分が書いた文章を読み返してみると面白い。再発見することもあるし、そういう意味でも日記のようなものは有用だと思う。
忍者ブログ [PR]